×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 

   校正メモ(掲示板)   書庫  


 【週報58】「日独の防共協定」  外務省情報部
 【週報195】「新国民生活体制を確立せよ
 【週報217】「支那事変の現況」   陸軍省情報部
 【週報3】「支那は赤化し得るか」   外務省情報部
 【週報225】「第七十六回帝国議会に於ける各国務大臣の演説  松岡外務大臣 」
 【週報225】「第七十六回帝国議会に於ける各国務大臣の演説  
東条陸軍大臣 」
 【ラヂオ】 「臨時議会の意義に就て」 1937.9.3
 【ラヂオ】 「暴戻極まる支那の抗日教育」 1937.9.8 
 【ラヂオ】 「人道に反する毒瓦斯とは」 1937.9.24
 【ラヂオ】 「新設された企画院」 1937.10.25
 【ラヂオ】 「上海から南京へ」 1937.10.24
 【ラヂオ】 「支那便衣隊とクリーク 閘北」 1937.8.13
 【ラヂオ】 「上海市の全貌と租界」 1937.8.10
 【ラヂオ】 「北支那とは如何いふ所か」 1937.07.31
 【ラヂオ】 「軍機保護法の改正」 1937.8.27
 【ラヂオ】 「上海青島等の我が在華紡績」 1937.8.24


松岡洋右
   ジュネーヴに赴くに際して   『青年よ起て』昭和七年
吉野作造
   新人運動の回顧 『新人』 一九二三年四月
   軽佻なる批議 『文化生活の基礎』一九二四年四月
   悪者扱さるゝ私 『文化生活の基礎』一九二四年二月
   本屋との親しみ  大正一四・八・一八
   日清戦争前後 『経済往来』一九三三年一月
   中沢臨川君を悼む 『中央公論』一九二〇年九月
   〔有島君の死は・・〕 『中央公論』一九二三年八月
   有島君の死に面して 『文化生活の基礎』一九二三年八月
三木清
   洋書輸入難 16.6.27 東京帝国大学新聞
   世界史の公道  12.7 新潮
   弾力ある知性 12.7 文藝
   パスカルの人間観 12.7.26 新愛知
高山樗牛
   国家の無情 (明治34年10月「太陽」)
   趣味ある旅行記 (明治34年10月「太陽」)


   支那事変処理を中心とした質問演説   斎藤隆夫 1940.2.3
   張学良クーデターの意義    尾 崎 秀 実  『中央公論』新年特大号、昭一二・一