×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

九鬼周造

根岸
岡倉覚三氏の思出
岩下壮一君の思出
藍碧の岸の思い出

短歌集

 巴里小曲
 巴里心景

詩集

 巴里心景
 破片 巴里より
 巴里の寝言
 巴里の窓

「いき」の本質

ポンティニー講演 時間論

 時間の観念と東洋における時間の反復
 日本芸術における「無限」の表現

偶然の諸相
秋の味覚
音と匂  偶然性の音と可能性の匂
風流に関する一考察
小唄のレコード
日本史の押韻
「流行」の存在論的形態

人間と実存

    
 一 人間学とは何か
 二 実存哲学
 三 人生観
 四 哲学私見
 五 偶然の諸相
 六 驚きの情と偶然性
 七 形而上学的時間
 八 ハイデッガーの哲学
 九 
日本的性格

論考

 時間の問題 ベルグソンとハイデッガー
 文学の時間性 (講演)
 日本的性格について (講演)
  仏蘭西哲学の特徴 (講演)
 CARACTRES GENERAUX DE LA PHILOSOPHIE FRANCAISE
 哲学辞典項目 (持続、生の哲学、生命、創造的進化)

 

九鬼周造主要著書

「いき」の構造 岩波書店 1930.12
偶然性の問題 岩波書店 1935.12
人間と実存   岩波書店 1939.9
文芸論      岩波書店 1941.9
をりにふれて(遠里丹婦麗天) 岩波書店 1941.11
巴里心景 (詩歌集) 甲鳥書林 1942.11
西洋近世哲学史稿(上) 岩波書店 1944.11
西洋近世哲学史稿(下) 岩波書店 1948.5
現代フランス哲学講義 岩波書店 1957.6
九鬼周造全集 (全十一巻別巻一) 岩波書店 1980.11〜1982.3