×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

戦時下の金融 大蔵次官 谷口恒二

執雫になりましたから我が閥土にも嬢担があるかも知れません。た
だいまの判断では、今直ちに購く我が国土の全部に亙りまして、挿別
に部処をうけるが如きことはあるまいと一臆は考へられますい併しか
ういふ禦写すから絶対にないレ.ほいへないのでありまして、これが
備へだけは今日に於いて十分致して置かなければならないのでありま
す0さて敬轡は始つた、釈行は一段どうなるであらうか、銀行に貯金
して履いても銀行が洪れてしまつたら、預金が引出せなくなるといふ
やうなことはないであらうか、さういふ心配をする人があるかも知れ
ません0併.御盤心下さい。我が国の銀行は今日に於いては、内容が
蝕めて竪甥となつてをりますから、場合蛾研が遍つても、褒襲があつ
ても決して困らないだけの准傾が墟つて居りま†.また政府は如何な
る楊AHに於いても、決して預金の引出dを制限致しません。皆さんの
預金は、どんなことがあつても大丈夫です¢それ故にこの際預金を引
出したb、現金を退職したりしないや〜にして頂きたいのでありま
す・併しもし、それでも銀行が資金に媚るヤうなことが埴つたらどう
するか、ところがそれについても御琴鴛・さい。さういふ彗口に政府
は、全国の銀行に舞らでも融通をするやうに、日本銀行に命令してあ
bます0日本銀行の本店、支店の金庫の中には、学んな注文をうけて
もビクともしないやうなお札の山が出水てをります。皆扱がお金を頓
(14)
けてある銀行は、何時でも日本銀行からお札を持つて来て、皆様の預金
を確らでも挑つてくれるのであります。従つて皆様は安心してどんな
ことがあつても、銀行を信用して預金を挽けて行つて下さればいいの
であります0な甘言については申しませんが、その他の総て∽金融
槻槻についても総て同線であります。併しまた心配がある、金野があ
つて銀行が爆撃されてしまつたらどうなるであら〜か、とれも大丈夫
です我が国の防傭はさ一芸でありまして、敵の飛行槻は憤令−槻と挑も
我が国土に入れないやうに、水ももらさぬ油備が盤つてゐるのであり
まサが、もし静の飛行機が紛れ込んで来て、銀行が爆撃をうけるやう
なことがあつても、その銀行に勤しては特別の方法を講じて、皆様の
預金の受納ひには支持を衆たさないやうに斡脈してあわます。その筋
日本銀行はあらゆる凌助を致します.その上政府は全国の銀行に命令
して、焦製をうけた銀行やその他の金鶴撫瀾に代つて、皆様の預金を
支沸ふや〜に全珂の銀行に命令してあるのでありま†.この万は→ケ
月三宮此までといふことになつてをりま†が、何威かの銀行で三盲偶
の支純ひをして‡へば普座の相に手放くことはない智であります。そ
の椚には爆撃をうけた銀行も無論店を開きますからそこへ行つて頂け
ば灘らでも預金を沸つて貰へるや〜になる洲何であります0もしまた自
分の家が不革にして爆申されたために、何威か他所へ流浪かねばなら
なくなつたとか、或は鎖行へ行くのに、賓通機欄が杜柏して預金を引
出しに行けなくなつたといふや与な場合にほ、何威の糾行へでも行け
ば、その銀行が代つて預金を排つてくれるやうにしてあります。それ
故にどんな場合でも現金を持つて逃げる必姿は穿くあわません。軸つ
て出金を滞山持つてゐると偉物ごあります。であbますから、非常の
壌合は勤金抽岨と剤だけ身につけて紅くやうに心掛けて駈けばいいの
であります.尤も預金捕浦幌も鴇けた、粥も紛失したと、いふや〜なこ
とも或は起るかも知れませんが、その場合には、いっもの収引銀行に
お出で下されば、殊に鼠見りならば一層都合が上いのですがさうでな
くても、泡幌もなく邦もなくても、その銀行で簡単に扱つてくれま
†血
 その次は、銀行やその他の金融槻粥から金を侍りてゐるものは、ど
うすればいいか、急に貸金の昭光てを食つて師るやうになbはせ抱か、
と心配をされる方があるかも知れません。殊に拍保となつてゐる自分
のエ頓が、醜けたや与な場合には銀行は、必ず金を穎せといふかも知
れない。さういふふ〜にお考へになるかも知れません.
 そこで政府ではさういふ場合に備へて、〓つの方法を用意して居わ
ますから決して御心配はあわません。その→つは今まで金を貸してゐ
た銀行等から漸求をうけた場合にほ日本勧業銀行なり、白木興業銀行
なゎ、これはどちらも特別の法令で椿へた大きな銀行ですが、そのど
ちらでもいいからそこへ申出て、その貸金を保辞してくれとか、或は
その貸金を】屑替りしてくれといふことを頼めるやうにしてあbます。
で保汚を頼むやうな場合には、今まで金を貸してあつた銀行は、興製
炭行なり、勧業銀行の侭詑があるから安心†ることが出来るのであむ
ます.樫つて▲管金はそのままで置いてくる管でありま†。また膚替む
の場合は興業銀行か、勧業銀行かが、今までの銅行に代つて金を貸し
てくれます.何れにしても、今まで銀行から金を鰭りてをつた方は安
心して、貸金を旭擁して‡へる詳であります¢捉つて敬弔が転つたか
らといつて、急に硬立てられるといふ心配は全くあ巾ません.今一つ
の方法といふのは、やはり・」れも日本銀行が甥軌してくれる仕肌であ
りせす●それは銀行から金を倍bてゐる人が、桝撃かまたは甚大た被
(16)

符蓋琴たために、金が返せなくなつたといふ璧邑、その銀行は是
符の枇箭水に劉する堤付詑湖山人山、手形なり数日本紋付に持つて行け
ば、日本銀行ほそ∽打破なゎ手形なりを抗体として、その銀行に金を
貸してくれる山であhま†。さうして日本銀行ではその貸金の坂北て
む−その金を倍bてゐ−心人が沸へるやうになるまで待つてくれる山で
あわますから非常に助かる訂であhます。でありますから銀行山方で
は、嘲施してゐる金が師つて炎なくてもH木組行から金を措エ」来ら
れるのでありますから、それで散会む挑つたり新鶴∽蚊則Lをする資
金には少しも拘らぬといふことになります。なほ耶の序でに申上げて
茫きますが株式柑場が職撃となつてF蕗するのではないか、斯ういふ
ことを御心配になる万が為るかと虚ひますが、併しこの方は鑑に以前
から政弊トはその封策が出山竺し【むるのでありまして、扱式の帖段ほ安
定致Lて倍bま上し、楷様山甲山配になるやうなことにはなる漂いと
いふ柁か山見学lしを梢つて尻りずすから、充分こわも御薮心願ひたい
と思ひます¢


 以上申上げましたやうに政府は梢叩に際しまして銀行に企む預けて
居られる方々のために、又郁行から金を似りて居られる方々∽ために
少しも不安のないやうに小人全什幣僻む鞍へてある山でありま†。どん
な祈願につても決して閑らないだけの手配が桝小竺」購わますの斯くの
如き次妨でありますから、皆様は如何なる容態に遭遇−ましても墟ん
じて各止そめ馳城転於て、幣睨杉山その折苛む響ビれんことを切望し
てやまない衆妨で丸山態ずb       ハ十二月八日故山彗