×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

列強はかうして備へてゐる

r信はりか、り.自ら信じ毅然とし
て敬ふ.肘に克く勝者たり.欝耽
は皇組の隙番に関す.勝たずんば
晰エて己むべからずJ
これは柑陣訓の一節でありま†.
 勒寧はまことに一国を盛んにす
るか亡ほすか、−つの威、一つの
民族の迎何か決する蛇れ日であり
ます。まさに勝たずんば断じて己
 むべからぎるものであります。
 併し職争に於けろ搬々たる勝利
は、決して偶然におこるものでは
ないのであります.撒かしい勝利
ほ、常に傲へある閥の克ち得ると
ころeあり、傭へなき閥が此れる
とは古今の騰史が物語るところで
ありまr.今度の∃1ロツバ馳撃
の例をとつて兄まし丁一も、職ひに
備へることを怠つてゐたフランス
が先づ敗れ去つたのでありますゥ
 それでは備へあろ閥家とはどう
いふものかと申しますと、それは
闊防閥家といふ態制でありヰふすG
国防閑寂とは、平時には閥が炎え
戦時には戦ひに斬つことが旧来る
態制であり平時戦時の何れを隅は
ず威の蒙良をもたらす絶倒であり
ま†.例へば平時から閥の凡ての
力を園の目的に徒ふやうにしてお
けば、そこにほもはや、園の利益
を無視†るやうな昏武や鋼晩はあ
巾得ず、これによつて同氏の生活
は季渦になるのであります.また
敬時にはお互ひに替ふやら讃静の
ため讃油をするといふことがなく
皆ただ材のために働かうといふ宗
構へになつてゐるのでありますか
ら、同僚情勢や散開仰の動き一で見
て臨機應鍵に、極めて素早く政治
や外交上の手をうつことが出来る
のであります.     ヽ
 この備へある脱が国防駅家であ
巾世界の列強は何れもしつかりし
た観防国家をつくり上げようと、
非常な転【力を排つてゐるのであり
ます.
 椚一次大槻の後.グエルサイユ
禽締が榊かれまし∴が、この冊誠
でドイツは仰山の研土む叱られた
上に、i除は十誠人に制限され、
その卜千≡H二†億マルクといふ
野だしい償金を≡丁年剛に支珊へ
といつたヰうなひどい條件をおし
つけられたのでありまナ.
 その時イギリスの貴地だつたP
イド・ジョージは「これでドイツ
も六十年聞は、到底北ち上ること
は紹封に出来まい」と育つたもの
でありますゥ
 ところが昭和入牢にヒトラI総
統が政権を掘りましてからは、ド
イツの国力の炊復は目先ましいも
ので、今日のナチス・ドイツがつ
くり上げられたのであります.ナ
チスの目指すところは、国防桝ま
の建設であり、ナチスが天下をと
つてからの八年といふ憫の努力は
すへて甑朽閑雅をつくるためだつ
たのであります。今Hのドイツの
強さといふのは、この常にh備へて
(8ヱ)
 衆たものの山鳩さでもりまナ.
 このドイツと」現在馳つてゐるソ
ヴイ土トも観防閥家の捷役に早く
から手をつけたものでありまして
それはむしろドイツ上り早かつた
のであつて、ソデイエトの第一夫
から第三次に亙る有閑年計器とい
ふのは、先に閥防閉家をうち桝て
ろために行はれたのに外ならない
のであります。そして去る弦月に
はヨーロッパ博労の急に鮒へてス
ターリンがモ甘トフに代つて、侍
ら人民委員曾沸瀦長、我が周で冨
へば組理大臣の地位に洗いたので
あります.碓氷スターリンは弗鹿
北岱詑長として蛮にあつて政槻を
埠〜決して表同には柏なかつたの
でありま†が、直捷均の政治の表
面にのりだし、馳棒線例の強化に
窺りだしたのでありま†.そして
又今岡スターリyがドイツとの取
ひに備へ、さらに頭防火臣をかね
軍都政治の金権む瀕つたことは和
歌知の洩りであります.
 自由主義の木場であるイギリス
やアメリカでもまたゴーbツバ中
学以筏その鍋和式怖とする自由主
義を投げナてて、俄かに閥防閣凍
の態制をつくり上げようと和睦に
なつておるのでありま†。
 イギリスでは、咋牛の正月.フ
ランスの敗北に兜だつて、ともす
ればドイツに射し貸協政妹を似て
悦んだチエンバレン内撃ェ混き、
ドイツに封†る袖碓論者のチャー
チルむ頂朋んヰる俄時内朋がつく
られ、名架井に準紺一致の態制を
蛸へるや・つにつとめたのでありま
す.そして先月二十二‖には緊急
閥防令繊法み鼓動しミ摘めて徹
底的な務梨統制を和いたのであり
まナ.
 かうしてイギリスは一夜の硬に
イギリスが伴紙上する村山水滋を
撃L\周防閉演の懐制へ移つたの
でありますが、その後イーヂyを
外相に据ゑ、外相ハリファックス
みアメリカ大地とし丁、アメリカ
に出しアメリカの抱込工作に狂奔
しました●
 寸−た今年の五月には一部朋僚を
入れ啓へ飛行織袈虎大臣のビープ
アーブルツクを無位析柑に任命し
網済上の和毅桃を興へるなど、隈
時偲制の強化を粁みて架たのであ
りま†が、このイギリスも亦今旧
さらに敬噂内閣を強化†るため杓
閣の一部改漁岨を行ひました.
 アメリカはイギリスを助けるた
めに節気になり、昨年五月奔放の
堰けることの榊水ないのを知つて
周防諮憫委n▲官女設け、閥防計鮎
の搬爪施む急ぎましたが、今年の一
月に入つて生庶管魂局を研たに設
け確環線勒員に熊川しあらゆる平
和薦紫む抑へて、全アメリカの工
場を兵糖L製作山師にすることとし、
戦時額済嬢制、閥防閉演態側の確
立に陶つて遊んだのであります.
 アメリカは一方また、政府部内
では、昨年の六月にスチ▲ソyと
ノックスをそ九ぞれ絶海軍の長官
に択ゑましたが、この二人はルー
ズグエルト大境が反射祇の共和
米の畔驚から引抜いたものであり
共に封外線硬浄者であります.ま
た海軍でほ日木に射しで豊漁を
紛いてゐたyチヤー「ソソ審を
退け、急剋硬の光鉢と見られてゐ
たキソメル拒せを太平酵控除司令
超Xに作伸しました.ハこのキソメ
ル拙滑は、凹十六人の兜iを狙ひ
接き、杜火の慣例や順序を輔組し
て接周されたのであります.)
 かうして自由尭効か誇つたアメ
リカも、殆んどルーズグユルト大
拭偶の均北の下に内外に亙る戦時
態糊の強化に努めてゐるのであり
ます.
 かやうに、今†世界の列強が日
指すところは周防酎家の態制を確
立することにあり、閥の力をます
ます鳩くして、准賭の改革堵で食
後の勝利を占め上うと努めてゐろ
のであります.
 次が閥の使命ほ申†までもなく
大東兎稚雅闇の確立、末醜研秩群
の紐紹といふことにあ巾まして.
これ穀架ナためには高度囲喋国家
を一日も早く碓允することが大切
(き3)

であります。攣完ハ近村内蘭が、
r勢緒柚りなき他界の情勢に首威
して、ますます斡鱗の薙行を柄磯
ならしめんためには、まつ観内態
妙の急速なる整備強化を必嬰とし
杜つて内観の構成もまた」大刷新
を加ふるの黎あることを椀感し、
ここに内閣絶辞職を決行†ること
となりしといふことを酵明してぬ
聯戦したのはこのためであります
 そして近衛絶翔大臣に封し、良
くも大命再弥下し、準二次近衛内
閣は異常な決意の下に持出表する
ことになつたのであります.私共
国民も発情を祈らたにしていよい
上虚公のまこと教致さなければ
ならない時であります。常に鮒へ
て穀然として進む者のみが、エく
弊制をからうることが出来るので
あります。ハ七月二十二じ款迭)