×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

最近の欧州戦局の展望 情報局第三部第二課長 朝海浩一郎

 最妃の欧洲の戦局を展望して見るに、棺馳側が依鵡鹿倒的優勢を炊
けてゐることは御乗知の通りであるP現在英観にとり憎みの墟はその
商船除が拘伊の飛行槻.港水艦等に上り痛めつけられてゐる♯架であ
つて、どれだけ扱者があつたかといふと、四月に放ける択壱は英成海
軍省の襲表、即ち最少限度の見琉によつても冒六隻四†入萬入千十y
放りである¢鞠伊仰の襲表に上れば、首二十二萬トンといふ敷革であ
る。戯牢が放つてから四月までの船舶喪失亜を見ると、美園例の教義
に依れば大富七為七千トン、ドイツ側の教衷によれば、一千九十】欝
七千トyといふ大きな政事を京してゐるのである。
 英餞の態賠能力は年約官話トンといはれるのであるが、ドイツの峯
染でその能力は六†富トy乃至七†五高下y位に低下してゐるのでは
ないかといはれ、せた米国の敷革カは本年簾は古‡トy首三†生と
瀦されてゐるのであるが、昨年度の女鞍の捷義が五十也‡トy六
十入費であつた弘かち見て、果して搬軽の肝心署†親L籍ろか.柏半
(王0)
LE声l−..■■lll1.
の筆弼があるのであつて.英米帝噺の捷漁能力を似てしても・壌失楷
柏の補充は十分にはでき得ね状勢にある。英米鞠の帯革を浦†には大
雑把に見ても.一千五百‡トンの解脱を必要とすると観測されてゐる
から、今後美醜商胎が毎週平均十萬トン見漕づつ撃沈されるとしたな
らば、芙珂ほ正大危操に直画すろことになるであらうと恩はれるので
ある.
 またドイツ察箪の英閑爆撃も全く手厳しいものであつて、ニ∵月中ド
イタの英木尉蛮♯に上り.美園側は四二ニ00箭の柁考五、五〇〇
の笠堪者を出したといほれ、これは戦襲粥始以来四菅の最帯の斯学
であるが、四月十六8に長旺で】葡猛烈な熊襲があつたため.英樹側
はこの8−日で和音「 →Oq名負掲題ニニ.ニ00名といふ損肯を
殻り、戦牢粥胎以来の最高紀銀を作り上げて了つたのであつて、防蛮
地野の完備してゐる英国に於いて、これだけの拍車を生じてゐるとい
ふことは、如何にドイツの熊襲が激烈であるかを物語つてゐるのであ
る.然りば睾繋が葵畝の生産力にはデのくらゐの打堆を輿へてゐるで
あらうかといふに、この生重力に射する打撃如何の開確は、ドイツの
敵前上頗の時堺如何を珊考する有力な欝準であるのであるが、英国は
もと上り之を粗野庵秘に附してゐろ焉めに.外部上り知り得ペくもな
いのであるが、その損青が生催しいものでないことは、妃代工場設備
の複難きから考へて、管財に想催し得るところなのであつて.大雑把
な計算ではあるが、硬る米固の革帯肝輸家は.現碓二劇乃至ハ割位の
政雄か行はれてゐるのでほあるまいかと抑制してゐる・
 そこで.かういふ茶園の頻努に倉いて、句のポつ骨を支持してゐる
のが米国であるが、米所がどのくらゐ英鋼を安壊してタ9かといふに、
米南開防生産管難局長官クヌードセyは.一月十八日米所下鍔の外史
委員閑で共闘の射米軍常点の証文は、現在の米開成防生或満の三創五
分を占めてゐると官明してゐるのであつて、諸を娘へていふならば、
軍需晶の製造に鵬する限り、米所は眈に三朝五分だけ参戦してゐると
いへるのである.而もこの米牌の複美的政雛は、最泣米開演甘を通姐
したいはゆる武津貸興法で慈と楳極化して行くものと見られるのであ
って、貸輿法に基づく七†億邦といふ推算は、前同大頓の蝶米均が堺
合夙に封して行つた借款叡と大差がないのも簡白い符合であるのみな
らず、この金叔は撃開始以来英樹が最速まで米明に於いて灘した叔
ニ†七億鵜の二倍牛に柏脅することに上つても、−しの故事の大きさか
規はれるのである.
 貸輿法の塑過により、米国の参戦すろ可能性が魅1糖加して葬った
ことは♯♯である.もちろん現在の段楷に於いては、米麟のさ職自毯
を輿論が容祝せりと晰宏するのは樹早いであらうと思ふのであるが・
注意を黎†るのは米国の大衆は駄雫を欲せぎるにかかほらず、緒局さ
放せぎるを得まいといふ見透をつけてゐる串‡であつて、現に瀬泣の
ギャラツプの輿漁網査によつても、入割二分の人が「結局全戦せさる
を得まいjといふ割判彰下してゐるのである。ル∫ズベルト大境は
候祁を受舐する嘩民主濃政綱中に於いて「攻撃せらるる堵A日の外米
大陸外に陸軍蛮軍を洗通せず」と首明してゐたのであるが、去年の‡
(ユ1)

の址漣閑破でほ、単に「醜女外に遠征箪を演題する意蜃サし」といふ
に止り・さらに本年一月の字義に於いては、現に「英樹の必要とする
は人的資材にあらず」と述ヾてゐるに過ぎなかつたのであるが、五月
四日にはさらに進んで「米園ほデモクラy−裾護の広め再び職ふ用意
あり」と叫ぶに至つてゐるのであつて、これほ響の推移に伴ふ米疎
放府の射美顔助領権化を拳訳してゐるものとして、注目されるのであ
ろ.新開に上ると、最近或る米国人が「我々は最早参戦してゐるのだ、
我々はちやうど潮込凛を劇出したが、未だ水面に達してをらない射の
やぅなもので、未だ滞れてほゐないが、さればといつていまさら胤込
竜濫舞虜れないと■しろまで凍てゐる」と述べたさうであるが、米閲の
☆壕を穿ち懇た妙音であると息ふ.
 最後にイラクの方面の形勢を簡畢に申上げ庇いのであるが、イラク
は有史以来.東西爾文化の交流地粘となつてきたところで、一四璽二
年以鎖ほ、トルコに征服され、その治下にあつて酪故に苦しんでゐた
のであるが、前大磯中にトルコの意灘を鵬して拘立し、閥銚をイラク
と完あ、南瞭聯盟の成立に伴つて、重代統治樹として凝固の治下に入
り、モの間英国とは一九二二年十月及び一九三〇年六月に同盟條約を
鵡んでゐる.T九三二年濫周萌髄の加消閑となつて、委任統治は叔
止せられ、凋止萌としての態頻を盤へるに至つたのである.
 笥としては同盟周としての特描から、英園軍のイラク流過を黎求
し、この軍禽はイラクを通過して.ハレスタイγに向ふ約束であつたも
のが、英国ほ約束を繋行しない.そこでイラクは一定批以上の英駒兵
が戚内に渦潮することを籠み、さきに上磯した部故がイラクを出召し
た後に、次の部廠の上陸を許可しようといふことを主張したため、茶
園イラク両者間に衝突となつたのである。
 イラクの現首相ガイヲ二氏はアラビア統一浬動の事箕上の義であ
るのみならず、マホメットの後裔として、会同教徒の魯巣の酵い人で
あつて、今岡の英÷の衝突はイラクだけのヰ件と見るべからずして、
近東一博に葡菟する反葵運動、アラビア族凰綽運動との朋耕に於いて
観察せらるづきものである¢イラクを奄たしめて、同数絶と農園帝周
主義との闘争に口火をつけたこと収、単に英園の近東作戦に射する一
大支障を生ぜしめたのみならず、大局的に見て英国外交の大きな黒星
であると恩ふのである。
 この衝突に閲聯して、ドイツのクレータ島攻撃についても.注目の
率があるのであり、この島は束地中海に湧きれた英盛のアジアルート
をつなぐ鮮大の振粘であつて、若しこれをドイツが押へるといふこと
に成れば、英団のアジアルートは完全に遮断されると同時に、ドイツ
軍のエジプト、イラク等に封する作磯ほ、さらに現在よりも著しく有
利とならうと思ほれるのである.
 之を要するにいまや英帝国は廃れかかつた大船のやうに、あちこち
に水泡りができ始め、破払筒折を修現するに、英同人ほ大鹿であるが、
修理は必しも孝櫻よく運んLをらない。下手な盛理をすれば、取り虚
しのつかね大事となる硬があると云ふ状態を重してゐるのである.
                   〔五月こ†六月放電)