×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

  奸富安田善次郎巨富ヲ作(ナ)ストイエドモ富豪ノ責任ヲハタサズ、国家社会ヲ無視シ貪欲卑吝ニシテ民衆ノ怨府タルヤ久シ。予ソノ頑迷ヲ愍(アワレ)ミ仏心慈言ヲモッテ訓(オシ)ウルトイエドモ改悟セズ。ヨッテ天誅ヲ加エ世ノ警メトナス。



 
  大正十年九月

         神洲義団団長 朝 日 平 吾




 日本臣民ハ朕ガ赤子ナリ、臣民中一名タリトモソノ堵ニ安ンゼザル者アレバコレ朕ノ罪ナリ……トハ先帝陛下ノオ仰セナリ。歴代ノ天皇モコノ大御心ヲモッテ国ヲ統ベサセタマイ、今上陛下モ等シクコレヲ体シタモウモノニシテ、一視同仁ハ実ニワガ神国ノ大精神タリ。サレド君側ノ奸陛下ノ御徳ヲ覆イ奉リ、自派権力ノ伸張ヲ計ルタメ各々閥ヲ構エ党ヲ作シコレガ軍資ヲ得ンタメ奸富ト賊誼ヲ結ビ、奸富ハ利権ヲ占メンタメコレニ応ジ、ソノ果ハ理由ナキ差別トナリ、上ニ厚ク下ニ薄ク貧シキ者正シキ者弱キ者ヲ脅シ窘虐
(キンギャク)スルニ至ル。コレハ歴代ノ内閣スべテ然ラザルナク、元老ソノ範ヲ示シ政界ノ巨星等シクコレガ元兇タリ。

 元老範ヲ垂レ、元兇政事ヲナス。スナワチ知ル可シ、藤田ハ伊藤博文ノ命ニヨリ紙幣ヲ偽造シテ男爵トナリ、大倉ハ石塊ノ鑵詰ヲ納入シ得タル不浄財ノ一部ヲ献金シテ男爵トナリ、山本権兵衛ハ軍艦ヲナメ、シーメンスヲ演ジテ巨財ヲ作リ、大隈・山県、ソノ他老星ノ豪奢ハ在閣当時ノ悪徳ニアリ。憲政会ニハ岩崎控エ、政友会ハ満鉄ト阿片トニテ軍資ヲ調達シ、ソノ他ノ政治家顕官コトゴトク奸富ト通ジ私利ニ汲々タリ。シカシテコレアリテ濁富ヲ得シ者ニ三井・岩崎・大倉・浅野・近藤・安田・古河・鈴木ノ巨富アリ、ソノ他ノ富家ミナ然ラザルナシ。

 上流ノ混濁ソレカクノゴトシ、何ゾ下流ノ清澄ナルヲ得ンヤ。宝塚事件ノゴトキ、鉄道省小役人ノ涜職事件ノゴトキ、税務吏ノ収賄ノゴトキ、東京市ノ疑獄事件ノゴトキ、ソノ他会社重役ノ背任横領ノゴトキハ皆上流階級ノ悪感化ノタメ世ヲ挙ゲテ道徳観念ノ消滅セル証左ニシテ、マサニ正ニ正義ハ亡ビ愛国心ハ消エ失セントスルニ至ル。コノ秋ニ当リ危イカナ、ワガ国体ト相容レザル悪思想大挙シテ来リ、彼ラ特権者ノタメ、永年虐遇脅迫セラレシ貧者ノ深刻ナル怨恨心ヲ煽動シ、冷(ヒヤヤ)カナル笑ト怨メシ気ナル眼ハマサニ兇暴ト殺気トヲ表シ、自暴ノ極ハ国家ヲ顧ミズ、聖慮ヲモ軽視センズ傾向ヲ醸成シツツアリ。アアソレイヨイヨ高クイヨイヨ厚キ大御心ハ一部ノ権力者ニ壟断セラレ、慈心渉
(ワタ)ラズ恩沢局限スルノ奇現象ヲ呈セシメシハソモソモ誰ガ罪ゾ……過労ト不潔ト栄養不良ノタメ肺病トナル赤子アリ。夫ニ死ナレ愛児ヲ育ツルタメ淫売トナル赤子アリ。戦時ノミ国家ノ干城トオダテ上ゲラレ、負傷シテ不具者トナレバ乞食ニ等シキ薬売リヲスル赤子アリ。イカナル炎天ニモ雨風ニモ右ニ左ニト叫ビテ四辻ニ立チスクム赤子アリ。食エヌツラサニ微罪ヲ犯シ獄裡ニ苦悩スル赤子アリ。コレニ反シ大罪ヲ犯スモ法律ヲ左右シテ免レ得ル顕官アリ。高等官ヤ貴族ヤ顕官ノ病死ハ三段抜キノ記事ヲモッテ表彰サレ、国家交通工事ノタメ惨死セシ鉄道工夫ノ名誉ノ死ハ呼ビ捨テニテ報道サル。社会ノ木鐸ナリト自称スル新聞雑誌ハオオムネ富者ノ援助ニヨルガ故ニ真個ノ木鐸タルナク、吾人ノ祖先ヲ戦死セシメ兵火ニカケシ大名ハ華族ニ列セラレテ遊惰淫逸シ、吾人ノ兄弟ラノ戦死ニヨリテ将軍トナリシ官吏ハ自己一名ノ功ナルガゴトク傲然トシテ忠君愛国ヲ切売リトナス。マコトニ思エ彼ラ新華族ハ吾人ノ血ヲススリシ仇敵ニシテ大名華族ハワレラノ祖先ノ生命ヲ奪イシ仇敵ナルヲ。

 吾人ハ人間デアルト共ニ真正ノ日本人タルヲ望ム。真正ノ日本人ハ陛下ノ赤子タリ、分身タルノ栄誉ト幸福トヲ保有シ得ル権利アリ。シカモコレナクシテ名ノミ赤子ナリトオダテラレ、干城ナリト欺カル。スナワチ生キナガラノ亡者ナリ、ムシロ死スルヲ望マザルヲ得ズ。

 ワレラノ実在ハ祖先ノ実在ニシテワレラノ血液ハ祖先ノ血液ナリ。シカシテワレラノ実在ハ子孫ノ実在ヲ実証シ、ワレラノ血液ハ子孫ノ血液ソノ物ナリ。故ニワレラノ生ソノモノハ直チニ子孫ノ生ニシテ、ワレラガ生レシ日本国ハ子孫ノ、永遠ニ生ク可キ地ナリ。然シテワレラハワレラノ生ヲ確保シ子孫ノ、永続ヲ希ウ、天賦ノ要求ヲ充スタメ日本国ノ隆昌ナランコトヲ希ウモノナリ。日本国ノ隆昌ハ七千万国民ノ真ノ和合ト協力ニヨラザルベカラズ、真ノ和合ト協力ヲ計ルニハ一視同仁ノ善政ヲ布キ、真正ノ日本人タル恩沢ヲ差別ナク浴セシメザルベカラズ。シカルニ前述ノゴトキ現下ノ社会組織ハ国家生活ノ根元タル陛下ト臣民トヲ隔離スルノ甚ダシキモノニシテ、君民一体ノ聖慮ヲ冒涜シ奉ルモノナリ。シカシテコレガ下手人ハ現在ノ元老ナリ、政治家ナリ、華族ナリ、顕官ナリ。サラニカクノゴトキ下手人ニ油ヲ注ギ糧ヲ給スル者ハ実ニ現在ノ大富豪ナリ。従ッテ君側ノ奸ヲ浄メ奸富ヲ誅スルハ日本国隆昌ノタメノ手段ニシテ、国民大多数ノ幸福ナルト共ニ真正ノ日本人タルワレラ当然ノ要求ナリ、権利ナリ。

 吾ラ十数年来造次
(ゾウジ)ニモコノコトヲ忘レズ、ツブサニ肺肝ヲ砕キ家ヲ捨テ親ヲ忘レ東ニ西ニ孤独流転シ、スデニ数百名ノ盟友ヲ得タリ。サレド吾人ハ論議ノ価値ナキヲ知ルガ故ニ敢テ言ワズ、叫バズ、動カズ、組マズ、黙々ノウチニ胆ヲ錬リ機ヲ窺イテ悠々自適セリ。カノ何ラ実行ノ真剣味ナキ無政府主義者ト唱シ共産主義者ト唱スル輩トハソノ根底ニオイテ全然相容レザルガ故ニ、彼ラノゴトク妄セズ論ゼザルノミ。サラニマタマタ吾人ト共鳴シ得ル国家社会主義者ノ一団アルヲ知ルモ、コレトテタダ無用ノ論議ヲナスノミニテ直チニ血ヲススリ肉ヲケズリ合ウニ足ルモノニアラザルヲ知ルガ故ニ、近ヅカズ計ラザルナリ。

 昨夏予ガ組織セシ平民青年党ノゴトキ、今春計画セシ神洲義団ノゴトキハ実ニコレガ実行機関タラシムル真意ナリシモ、軍資貧乏ニシテ維持スル能ワズ、シカモ予ノ盟友タリ配下タル者ハスべテ白面ノ若輩ニシテ、スベテノ計画モ資金調達モ予ノ苦策ニヨラズンバ立案スルヲ得ザリシナリ。スデニシテ再度ノ計画ナラザリシニヨリ、表面社会事業ヲ標榜シ、仇敵タル富豪ニ出資セシメ徐々ニ一味ノ結束ヲナス目的ヲモッテ「労働ホテル」ノ建設ヲ画策シ、渋沢子爵ヲ動カシ資金調達ニ半歳ノ努力ヲナセシモ、自己ノ利益以外ニハ何ラノ国家観念モ社会的責任モナキ彼ラ奸富ハ事業ノ良否、効果ノ有無、経営者ノ当否等ヲ按ジテ出資スルニアラズ。故ニ従来十万円ノ出資ヲ五十万、百万ニシテ回収シ得ル準備行為トシテハ男ラシク出資スルモノニシテ、官憲ヨリノ勧誘カ、ソノ他政権ヲ握リ得べキ政治家ノ勧誘ニハ応ジ、シカモ表面社会奉仕ノ美名ヲ売リ衆愚ヲ眩惑スルモノニシテ、予ガ心血ヲ注イデノ奔走モツイニ奔命ニ労スルニ過ギザリキ。予ココニオイテ軍資ヲ得ルノ絶望ニシテ、ワガ徒ノ共同動作ノ難事ナルヲ知リ、サラニ君側ノ奸ヲ養ウ彼ラ奸富ノ代表的人物一二ヲ誅シ、シカモナオ反省シ悔悟セザルニオイテハ、予ノ残党ヲシテ決行セシムルノ遅キニアラザルコトヲ悟ル。

 幸イニシテ予ノ行為効ヲ奏シ、富豪顕官貴族等ガ悔悟シ改俊セバスナワチ予ノ盟友モ配下モ沈黙スベク、未知ノ共鳴者モ騒ガザルべク、社会一般モ平穏ナルヲ得べキモ、シカラザルニオイテハ随所ニ暗殺行ナワレ刺客出没シ富豪モ貴族モ元老モコレガ番犬タル政治家モ、コトゴトク白刃ト爆弾トノ洗礼ヲ受クべキモノト知レ。

 予ノ配下ハ未ダ二十歳ニ満タザルノ年少者ノミニテ、今日ノ有識青年ノゴトク打算的ナラズ、小才子ナラズ、ソノ特徴ハ愚直ナルニアリ、不言実行ニアリ、猪突ナルニアリ、スべテ名利ニヨッテ起ツニアラズ、信念ニ立ツガ故ニ強クシテ黙々タリ。望ムトコロハ瓦全(ガゼン)ニアラズ玉砕ニアリ。期スルトコロハ決死的真実ニアリ。天下ノ事スべテ賭博ナリトノ人生観ト、病死スルヨリモ奸物ヲ誅シテ死スハ男子ノ本懐ナリトノ気位トヲ強ク鼓吹シ置ケリ。シカノミナラズ親ナク家ナク教養ナキガ故ニ、世ヲ呪ウノ眼ト反貴族ノ深怨トヲ有セリ。愚ナルガ故ニ頼母(タノモ)シク沈ンデ強シ。コレラ不学薄幸ノ徒ヲ教養セシハスナワチ現今ノ軽薄ナル学生ラノツイニ語ルニ足ラザルヲ実験セシ結果ニシテ、朝三暮四名論卓説ノ販売ヲナス、カノ青年政客ト称スル猪小才子ノゴトキ、アルイハ労働者ヲ喰物(くいもの)トセル労働ブローカーノゴトキハ共ニ倶
(トモ)ニ気ノ抜ケタビールニ等シ。サレバ予ハ最初ノ皮切リトシテ模範トシテ一奸物ヲ誅シ、ミズカラモ自刃ストイエドモ、予ノ思想ヲ体シ抱負ヲ汲メル第二第三ノ士幾十度モ出没シテ予ノ希望ヲ貫徹シ、予ラガ渇望セル社会ヲ実現スベキヲ信ズルガ故ニ、予ハ莞爾トシテ往カンノミ。

 世ノ富家ニ訓
(オシ)ウ、汝ラハ我利我欲ノタメ終世戦々兢々タルヨリモ、ムシロ大我的見地ノ安全ナルヲ悟ラバ汝ラガ罪悪ノ結晶物タル不浄財ノ大半ヲ擲チ、防貧保健ソノ他ノ慈善事業・社会事業ノ完成ヲ期シ、サラニ汝ラノタメノミニ都合ヨキ法律習慣ヲ打破革新シ、ヨク万民平等ノ実ヲ挙グル意ナキカ、シカラズンバ汝ラノ最愛ナル妻子眷族ハ財ヲ奪ワレ家ヲ焼カレ夫ヲ殺サレテ、宵闇ノ木陰ニ淫ヲ売リ、人ノ門前ニ食ヲ乞ウノ惨害ニ遭ワンノミ。

 世ノ元老政治家顕官等ニ訓ウ、汝ラハ君国ノタメナリトノ金看板ノ裏ニカクレ、地位ヲ利用シ一味ト計リ、忠良ニシテ愚直ナル国民ヲ欺イテ自己ニ都合ヨキ法律制度ヲ布キ、不浄財ヲ蓄エ、サラニ恐レ多クモ陛下ノ聡明ヲ覆イ奉リ、奸富ト結ビテ赤子ヲ迫害セシ積悪ヲ悔悟スルノ意ナキヤ。汝ラ積悪ノ果トシテ光輝アル国体ヲ破壊シ、汝ラ祖先ノ苦心ノ経営ニナリシ日本ノ特徴ト文化トヲ粉砕スルヲ望ムヤ。今ニシテ汝ラ悔悟セズンバ、ヤガテ汝ラハ他国ニ亡命スルカ虐殺ノ標的トナルカ断頭台ノ露ト消ユル外ナカルべシ。

 世ノ華族ニ訓ウ、汝ラハ汝ラノ祖先ガ吾ラノ祖先ヲ戦死サセ、吾ラノ祖先ノ財物ヲ強奪シ、シカシテ大名トナリ藩主トナリシガ故ニ汝ラハ華族ニ列セラレシヲ知ルカ、スナワチ汝ラノ華族タルハ畢竟吾ラ祖先ノ賜ニシテ実ニ汝ラ祖先ノ賜ニアラズ。スデニ汝ラ祖先ノ賜ナラズトセバ、汝ハ何ノ顏アリ何ラノ意義アリ権利アリテ華族タリ得ルカ。功ナク実ナクシテ国家ノ栄爵ヲ涜
(ケガ)スハ罪悪ナリ、イワンヤ何ラノ人間トシテノ天職モ果サズ徒(イタズ)ラニ遊惰淫逸スルニオイテヲヤ。スミヤカニ爵位ヲ奉還シ一労働者トナリテ国家社会ニ奉仕スべシ。ソノ他自己ノ力量功績ヲモッテ華族ニ列セシ以外ノ世襲華族等栄爵ニ留スル資格ナキノミナラズ、天意ニ反セルコトヲ悟レ。

 世ノ将軍ラニ訓ウ、汝ラハ吾ラノ兄弟マタハ戦友ノ戦死ト奮闘ト犠牲トニヨリ今日ノ栄位ヲ辱
(カタジケ)ノウシナガラ、吾ラノ兄弟戦友ノ遺族ガ食ウヤ食ワズノ惨状ニ号泣セルヲ知ラズ顏ニ威ヲ張リ得ルカ。戦争ノ時ノミ国家ノ干城ナリトオダテ上ゲ、平時ハ血ノ出ルゴトキ納税ヲ強イ、シカモ参政権ヲサエ与エザル今日ノ法令ヲ肯定シ得ルカ。

 汝ラハ宜シク政党ト称スル悪魔ラヲ膺懲シ、真個ノ君臣一体ノ御代トナスベク努力セヨ。

 サラニ世ノ青年志士ニ檄ス、卿ラハ大正維新ヲ実行スべキ天命ヲ有セリ。シカシテコレヲナスニハマズ第一ニ奸富ヲ葬ルコト、第二ニ既成政党ヲ粉砕スルコト、第三ニ顕官貴族ヲ葬ルコト、第四ニ普通選挙ヲ実現スルコト、第五ニ世襲華族世襲財産制ヲ撤廃スルコト、第六ニ土地ヲ国有トナシ小作農ヲ救済スルコト、第七ニ十万円以上ノ富ヲ有スル者ハ一切ヲ没収スルコト、第八ニ大会社ヲ国営トナスコト、第九ニ一年兵役トナスコト……等ニヨリ染手スベシ。シカモ最急ノ方法ハ奸富征伐ニシテ、ソレハ決死ヲモッテ暗殺スル外ニ道ナシ。

  最後ニ予ノ盟友ニ遺ス、卿ラ予ガ平素ノ主義ヲ体シ語ラズ騒ガズ表ワサズ、黙々ノ裡ニタダ刺セ、タダ衝ケ、タダ切レ、タダ放テ、シカシテ同志ノ間往来ノ要ナク結束ノ要ナシ、タダ一名ヲ葬レ、コレスナワチ自己一名ノ手段ト方法トヲ尽セヨ、シカラバスナワチ革命ノ機運ハ熟シ随所ニ烽火揚リ同志ハタチドコロニ雲集セン。夢々利ヲ取ルナ、名ヲ好ムナ、タダ死ネ、タダ眠レ、必ズ賢ヲ取ルナ、大愚ヲ採リ大痴ヲ習エ。ワレ卿ラノ信頼スベキヲ知ルガ故ニ檄ヲ飛バサズ、予ノ死別ヲ告ゲズ、黙々トシテ予ノ天分ニ往クノミ。アアソレ何ラノ光栄ゾヤ、何ラノ喜悦ゾヤ。




大正十年九月三日

      東宮殿下ヲ奉迎スルノ日ニ書ス


                              朝 日 平 吾